リデンは効かないというのは嘘!2chの効果と口コミ

それではリデンを使った場合の実際の効果について、私の体験談をもとに解説していきたいと思います。

まず、前もっと言っておくと、私はリデン以外にも内服タイプの育毛剤であるプロペシアと育毛サプリを併用しています。

リデンを使用する前まではリアップX5を使用したのですが、今はリデンを使っているという状態です。

これまではリアップとプロペシアでかなり薄毛を改善することが出来ていたので、リアップをリデンに変えることで再び抜け毛が進行しないか不安に思っていたのですが、リデンに変えてからもリアップを使用していた時とそこまで変わらず育毛効果を実感することが出来ました。

ま~、まだリデンを使い始めて1本目などのそこまで詳しいことは言及でいないのですが、今のところは納得した効果を得ることが出来ているので引き続きこの組み合わせで使っていきたいと思っています。

ちなみに、中にはリデンを使用することで初期脱毛が起こるのではと心配になる人もいると思いますがその点についても触れておきます。

ます、リアップとプロペシアを併用して使用した場合には毛母細胞の働きが活性化して初期脱毛が起こりました。

だから、リアップからリデンに乗り換えて使用した場合にも、その時と同じように初期脱毛が起こるのではと不安だったのですがその心配はなさそうです。

リデンを使用しても初期脱毛が起こらなかった理由は2つあるのですが、まず1つ目はリアップとプロペシアを使用した段階で初期脱毛が起こっているので、すでに私のヘアサイクルが成長に戻っているのでリアップからリデンに変えたところで特に変化はないから。

もう一つは、そもそもリデンはリアップX5とは違いって医薬品ではなく医薬部外品なので育毛効果はリデンと比較するとかなり緩やかです。

つまり、毛母細胞に働きかける効果というのもかなり緩やかなので急激に毛母細胞が活性化して抜け毛が増えるということはないというわけなのです。

また、仮にリデンを使用して初期脱毛のような症状が出た場合にはリデンの使用をすぐにやめてください。

なぜなら、リデンには初期脱毛が起こらないので、もしリデンを使用して初期脱毛が起こった場合にはリデンに配合されている成分と頭皮が合っていない可能性があるからです。

因みに初期脱毛というとどれぐらいの量の抜け毛が出るかというと、だいたい1日で400本ぐらいの抜け毛があるので、あ、これが初期脱毛なんだということがわかると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です